ネイルスクール 千葉 安い

ネイルスクール・・千葉県の認定校でおすすめで安いのは?

千葉県にあるネイルスクールの認定校などで、どこかに通う際には候補を決めたいところですよね。

 

ネイルスクールと一口にいっても、ジェルネイルの検定試験対策が得意な学校もあれば、普通のネイリスト検定(1級、2級、3級など)の合格の方が向いてそうなスクールもあるでしょう。

 

とりあえずいくつか挙げてみると、「ブローディア」という学校もおすすめです。

 

ネイル検定合格率100%のネイルスクールらしく、ネイル検定に特化しているのが特徴ですね。

 

千葉県習志野市の津田沼が住所なので、津田沼駅から近いスクールでしょう。

 

ブローディアのネイルスクールサイト

 

 

 

 

あと千葉県で有名なのは、「Nail Harpist(ネイルハーピスト)」です。

 

千葉県船橋市にあるJNA(日本ネイリスト協会)認定校・・といえばハーピストでしょうか。

 

JNA本部認定講師が教えてくれるスクールかどうか?というのも通う際には決めたいポイントですよね。

 

船橋駅から近いですが、少人数制ネイルスクールのため、希望通り入れるかどうかはわかりません。

 

ネイルハーピストのネイルスクールサイト

 

 

 

 

大手ネイルスクールでは、「アフロート」も人気がありますね。

 

アフロート千葉校でも、ネイル1級・ジェルネイル上級対応のトータルネイルコースなど本格的なコースがあります。

 

アフロートのネイルスクールサイト

 

 

 

 

他にもいくつかありますが、ひとつひとつ見るのが面倒なら資料を取り寄せてみると比較・検討はしやすいです。

 

ビューティー資格でも千葉県のネイルスクールなどの資料は申込できます。

 

ビューティー資格のネイルスクール情報サイト

 

 


ネイルとジェルネイルの違い〜乾燥と硬化

指先のおしゃれとしてすっかり一般的になっているのがネイルとジェルネイルです。

 

しかしこのふたつの違いに関しては、よくわからないと言う人も多いかもしれません。

 

ですがこのふたつの間には大きな違いがあり、特徴も異なります。

 

まずネイルですが、これは一昔前の言い方をすればマニキュアに該当します。

 

つまり工程としては塗って、自然に乾燥させて終了と言う流れです。

 

あくまで自然乾燥なので、その日の天候や湿度によっては乾燥までにかかる時間は異なります。

 

ネイルの特徴は比較的、除去するのが簡単という点です。

 

しかしその分、乾燥していたとしても強い力がかかったりすると、せっかく塗ったネイルがよれたり、剥がれて取れてしまうことも少なくありません。

 

これに対してジェルネイルにおいては、その仕上げは乾燥ではなく硬化によって行われます。

 

この硬化作業にはUVライトなどの専門的な道具が利用され、それにより塗ったジェルネイルは硬く固まります。

 

硬化時間は道具を利用するので天候などに左右されることはなく、数秒からどれだけ長くても数十分程度で終了します。

 

ちなみにジェルネイルにおいては、一般的には一度、塗ったらそれで終わりと言うわけでなく、何度か塗って硬化させると言うことを繰り返したうえで、厚みと透明性を持たせていきます。

 

ですからおしゃれとしては勿論ですが、爪の強化、保護に対しての作用も期待できます。

 

ジェルネイルは硬化なので、完成はネイルの比にはならないほど硬く丈夫で、力が加わってきたとしてもよれたり、剥がれて取れると言うことはほぼありません。

 

ただし専用のリムーバーでなければ落とすことはできないので、その点もネイルとの違いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉県で通えるネイルスクール

市川市、船橋市、浦安市、鎌ケ谷市、松戸市、柏市、我孫子市、流山市、野田市
成田市、白井市、印西市、酒々井町、栄町、富里市、香取市、旭市、銚子市、匝瑳市
神崎町、多古町、東庄町、千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、美浜区、緑区)
市原市、佐倉市、習志野市、八千代市、四街道市、八街市、東金市、大網白里市
茂原市、勝浦市、山武市、いすみ市、館山市、木更津市、鴨川市、君津市、富津市
袖ケ浦市、南房総市、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生村、一宮町、睦沢町
白子町、長柄町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町など